数珠・念珠/焼香・合掌作法・方法
 
 

数珠・念珠/焼香・合掌作法

 

●数珠(念珠)

 

数珠は念珠とも呼ばれ、仏様を礼拝する時に手に掛けてお参りしたり、仏前でお経やお題目を唱える際の法具す。お数珠は基本的に108の珠が出来ていますが、これは万人誰もが持つ108の煩悩を退けて消し去る功徳があり、また除災招福や魔除けを祈念するためにとも言われています。
なお数珠の数と形、その掛け方は宗派によって異なりますので、ご住職や買い求めの際にお尋ねください。

 

 

●焼香の方法・作法

 

仏教では、様々なご法要の際に必ず焼香をしますが、これには「香によって身心を清め、敬虔な心と静かな気持ちになってご仏前に向います」という意味がこめられています。近親者の焼香は葬儀式の時間内に、会葬者の焼香は告別式で行われます。尚、焼香の方法・作法は宗派などによって異なりますので、正しくはご住職にお尋ねください。

1・ 遺族に一礼して仏前の焼香台に進み、ご本尊と遺影を仰いで、黙礼します。
2・ 数珠(念珠)は左手に持ち、香を右手でつまみます。
3・ 香を額まで掲げます。(浄土真宗では行いません)
4・ 静かに香炉炭の上にのせます。
二回目以降は上記2と4を宗派で決めた回数繰り返しますが3は不要です。
また会葬者が多い場合、焼香は最初の一回だけに留める心遣いも必要でしょう。
5・ 合掌して礼拝します。
6・ 最後に遺族に一礼して退きます。

 

 

●合掌の方法・作法

 

合掌は仏様を尊び、またご供養させて頂く気持ちを表したもので、それに因って私達が仏様の境地に近付くことができるとされています。つまり、掌を合わせることによって心を落ち付け、精神を安定させるのです。

合掌の一般的な方法・作法
1・指と指の間を離さず付け、掌の平を合わせて肩の力を抜きます。
2・肘を張らず掌を胸の高さの少し前に出します(脇も締める必要はありません)。

 


(年中無休・24時間受付)フリーダイヤル:0120-140-747(携帯・PHS可)

葬儀・葬祭・葬式の東洋博善株式会社

東京都を中心に、お世話させて頂いております

〒166-0012 東京都杉並区和田 1-34-1
電話:03-3380-3117 FAX:03-3380-3921

 

葬儀・葬祭・葬式:無料事前相談の東洋博善
葬儀・葬祭・葬式:受付
葬儀・葬祭・葬式の東洋博善
仏式葬儀の流れ
神葬祭(神道・神式葬儀)の流れ
キリスト教式葬儀の流れ
神葬祭(神道・神式葬儀)
*
無宗教葬・音楽葬・生前葬・散骨
社葬・団体葬
永代供養・預骨
喪服レンタル
香典返し・法要引き出物・会葬返礼品
仏壇・仏具・神具販売
生前の事前相談など
仏事の知識・作法・マナー
神道・神事の知識・作法・マナー
ペット葬儀のご相談
東洋博善イメージ
立正佼成会会員プラン家族葬/密葬:直葬家族葬/密葬:一日葬儀家族葬/密葬家族葬団体葬・社葬・偲ぶ会・お別れ会